So-net無料ブログ作成
検索選択

ケガ続き [保育&読書]

先日、自由遊びの時間に「体育やりたい子~?」と聞くと、5名ほどの年長女子が僕の元へ。とてもやるきのある子たちです。上手いから更に上手くなりたい子、上手く出来ないから上手くなりたい子。ところが側転の練習中、1人の子が予想外の方向に倒れました。ただ、僕の太腿の上に倒れてきたので、クッションにもなり、「あ、大丈夫だな。」と思っていると、何と頬から出血。僕のポケットの筆記具にぶつかってしまったようです。病院に2件行き、縫うけがではありませんでしたが、顔でもあり、跡が残らないことを祈るばかりです。そして、これは完全に僕が怪我をさせたことです。悔みます。大先生も「不可抗力だから。」と言ってくれましたが・・・。
そして、別の日、ヘルプで行った園で、僕は帰ろうとしたところでしたが、1歳の女の子が室内で転び、唇がぱっくりと・・・。僕は病院には行きませんでしたが、おそらく縫ったでしょう。
けがにもいろいろな原因がありますが、責任を感じます。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。