So-net無料ブログ作成
自分のこと ブログトップ

タニタの社員食堂・・・はいいんでしょうけど [自分のこと]

タニタの社員食堂、話題ですね[パンチ]
でも、僕には「ふん[exclamation]と言った思いがあるのです。
どんな料理が出ているのか、見てもいませんので、食堂については
特にありません。
ただ、以前、フィットネスクラブに転職する際、「フィットネスジョブ」というサイトで
ジムを探していました。
そこで、タニタフィッツミーというサーキットのジムがあり、
応募しました。すると帰ってきたメールを見ると「こちらは女性専用ジムですよ。
わかってんの[exclamation&question]」みたいな
内容でした。求人を見直しても、会員は女性のみでも、インストラクターも
女性のみ募集しているとはどこにも書いてありませんでした[ちっ(怒った顔)]
な訳で、フィットネス業界にいると名前を聞かざるを得ない会社ですが
見ないようにしてました。
まあ、他社も応募をしても返事すらない所も多く、「いいかげんな業界」[がく~(落胆した顔)]という印象が残りました。




刺激されました [自分のこと]

さて、昨日は某区議会議員の方と話ができました。
[るんるん]まあ、保育園を開設したいということを伝えたことと、
町会のこと、そして、ほとんど趣味の話(トレーニングなど。)で
盛り上がってしまいました。
若くして議員とかやる人は、やはり、トークが絶妙だと感じました。
勉強になりました。
そして、モチベーションUP[グッド(上向き矢印)]
まだ経営に取り組むまでは時間がありますが、構想を早く練り始めたいと思います。
一番の問題は「資金」ですが。[有料]

~今日のトレーニング~
美尻の為に[黒ハート]
[1]
腕を前に出してのスクワット。お尻を下げ切った位置で一時停止。
[2]
両手を頭の後ろに組んでのスクワット。同じく下げ切ったら一時停止。
[3]
スローでアームカール。
一番の売りな二頭筋がかなり衰えてます。なので、しばらくメインで。




スポーツ歴 [自分のこと]

今日はスポーツ歴について。
小学校1年から3年まで、脚の骨の病気で運動ができない子どもでした。
色々な病院に通い、お灸に通ったり、ギブスをはめたり、手術したりしました。
やっと運動許可が出て、父が作り、監督をしていた野球チームに参加しました。
中3まで続け、バットやらグローブやら、今思えばたくさん買ってもらいました。
何て無駄遣いをさせたんでしょう。
でも、守備には自信がありましたが、何で打てない。今でもバッティングセンターに
行けば体育大出身の妻より打てません[たらーっ(汗)]
中学時代は野球部が無かったので(今はある。)一緒に野球をやっていた先輩に誘われ、
バスケ部に入るつもりでした。ところが、同じクラスで10人ほど仮入部をした吹奏楽部に
入ることに。なぜか吹奏楽部は仮入部したら辞められないという噂があり、何人かは
辞めたにも拘らずそのまま最後まで[雨]
先輩たちは好きでしたが、先生は大嫌い[パンチ]
今でも後悔です。話のネタになっていることと、少しは楽譜も読めるようになったのも
プラスかな。で、このころ極真空手の通信教育をやりました。当時はローキックなど
あまり知られていなく、不良も手で避ける時代。すごく強くなった気がしてました。
そして高校時代。なかなか決心がつかず4月末から野球部へ。遅れて入ったことでなじめず
同級生と口論になりすぐに辞めてしましました。硬式グラブや練習ユニフォームを買って
もらった翌日に[どんっ(衝撃)]「お父さんごめんなさい…。」
で、バスケ部に。レギュラーの同級生にはかないませんでしたが、それ以外の中学でのバスケ経験者にはすぐに追い越しました。まあ、これも極めるには至らず。
このころから本格的にトレーニング、組手と友人と空手の練習をしていました。
そして浪人。30分ほど毎日トレーニングしてました。アマレスをやってオリンピックに出て
プロレスラーだ[exclamation×2]と。
実際大学に入学したところアマレス部がどこにあるのかわからず、サークルはチャラいし
同好会は中途半端だし…。と他の体育会を見学した挙句、サークルにも入らず。
大学合格直後から始めたケンタッキーフライドチキンでのバイトが楽しみに。
女と話すのが苦手だった僕がずいぶん変わりました。サークルみたいなもんですね。
で、10月ごろ近所にできた空手の芦原会館へ。神様だった芦原先代館長に褒められたり、
支部長に褒められたりで天にも昇る気持ちに。ところが、女にうつつを抜かし、更に
病気で2カ月入院。1年ほど棒に振りました。大学4年の時に父が癌になり、道場も出席率が
悪くなり、最終的に茶帯どまり。またまた極められず[ダッシュ(走り出すさま)]
道場は時間が決まっているので、自由なフィットネスクラブに入会したのもこの頃。
体をでかくして、道場復帰だ[exclamation]
で、体が変わることが楽しくなり、トレーニングマニアに。
ボディービルでコンテストに出る[ひらめき]と息巻いたが20年やってもまあ、良い身体止まり。
今は金が無く自宅でのトレーニングの毎日。
この間、会社でバスケ部に入ったり、小学校のパパバレーをやりました。
このパパバレーは嫌な思いでのみ。吹奏楽部と同じぐらい後悔です。

長くなりましたが、細かい内容はまたお話します。






スロトレ

スロトレ

  • 作者: 石井 直方
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2004/06
  • メディア: 単行本



石井直方の筋肉まるわかり大事典

石井直方の筋肉まるわかり大事典

  • 作者: 石井 直方
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2008/11/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



流浪空手 (1981年)

流浪空手 (1981年)

  • 作者: 芦原 英幸
  • 出版社/メーカー: スポーツライフ社
  • 発売日: 1981/11
  • メディア: -



新説!!芦原英幸―いま明かされる天才空手家の技と心 (BUDO-RA BOOKS)

新説!!芦原英幸―いま明かされる天才空手家の技と心 (BUDO-RA BOOKS)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東邦出版
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 単行本



空手に燃え空手に生きる―ケンカ十段のサバキ人生

空手に燃え空手に生きる―ケンカ十段のサバキ人生

  • 作者: 芦原 英幸
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1986/05
  • メディア: 単行本



実戦!芦原カラテ―ケンカ十段のスーパーテクニック

実戦!芦原カラテ―ケンカ十段のスーパーテクニック

  • 作者: 芦原 英幸
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1983/04
  • メディア: 単行本



自分のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。